【競輪も】和歌山市駅横の「バラック」住居群【あるよ!】(6)

全国裏探訪取材班は、前回から和歌山のDEEPスポット、南海和歌山市駅横の「バラック」住居群に来てても 続きを読む・・

【競輪も】和歌山市駅横の「バラック」住居群【あるよ!】(5)

全国裏探訪取材班は、前回から和歌山のDEEPスポット、南海和歌山市駅横の「バラック」住居群に来ている 続きを読む・・

【競輪も】和歌山市駅横の「バラック」住居群【あるよ!】(4)

全国裏探訪取材班は、和歌山市駅横にある「バラック」住居群を見に来ている。そんな大したバラックじゃない 続きを読む・・

【競輪も】和歌山市駅横の「バラック」住居群【あるよ!】(3)

全国裏探訪取材班は、和歌山市へとやってきた。和歌山でもマイナーな方のターミナル駅「和歌山市駅」の駅裏 続きを読む・・

【競輪も】和歌山市駅横の「バラック」住居群【あるよ!】(2)

全国裏探訪取材班は、和歌山市へとやってきた。和歌山市内と言えば、トルコ看板でおなじみのココや、かつて 続きを読む・・

【競輪も】和歌山市駅横の「バラック」住居群【あるよ!】(1)

全国裏探訪取材班は、和歌山市へとやってきた。和歌山市・・土地勘のない関東からの出張組は気をつけてほし 続きを読む・・

【大入道】四日市の赤線「西新地」諏訪公園界隈を散歩してみる。【もいるよ!】(4)

全国裏探訪取材班は、三重県下最大の歓楽街四日市「西新地」にやってきた。ここには大人のリフレッシュスポ 続きを読む・・

【大入道】四日市の赤線「西新地」諏訪公園界隈を散歩してみる。【もいるよ!】(3)

全国裏探訪取材班は、三重県下最大の歓楽街四日市「西新地」にやってきた。ここには諏訪公園といういわば中 続きを読む・・

【大入道】四日市の赤線「西新地」諏訪公園界隈を散歩してみる。【もいるよ!】(2)

全国裏探訪取材班は、三重県の最大の四日市にやってきた。近鉄四日市駅からすぐ東に行ったところに諏訪公園 続きを読む・・

【大入道】四日市の赤線「西新地」諏訪公園界隈を散歩してみる。【もいるよ!】(1)

全国裏探訪取材班は、三重県の最大の四日市にやってきた。県庁所在地っぽい町なんですけど、三重の県庁所在 続きを読む・・

【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(6)

全国裏探訪取材班は、岡山市の朝鮮人の巣窟「朝鮮人バラック村」を調査している。前回まではタレコミをいた 続きを読む・・

【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(5)

全国裏探訪取材班は、「朝鮮人バラック村」見に来た。岡山市北区にあるこの場所なんですけど、北西に300 続きを読む・・

【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(4)

全国裏探訪取材班は、岡山県岡山市北区宿にある「朝鮮人バラック村」を見て回っているのだが、今回はそのバ 続きを読む・・

【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(3)

全国裏探訪取材班は、前回から岡山県岡山市北区宿にある「朝鮮人バラック村」を徘徊している。前回は岡山市 続きを読む・・

【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(2)

全国裏探訪取材班は、岡山県岡山市北区にある「朝鮮人バラック村」へとやってきた。大阪や神戸に比べて朝鮮 続きを読む・・

【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(1)

全国裏探訪取材班は、岡山にやってきた。岡山と言えば教育県として有名で、大人の風呂屋は無く、歓楽街とか 続きを読む・・

【悪夢の】欠陥マンション「大津京ステーションプレイス」を調査する【手抜工事】(3)

全国裏探訪取材班は、滋賀県大津市に来ている。今回も欠陥が800箇所以上発覚した分譲マンション「大津京 続きを読む・・

【悪夢の】欠陥マンション「大津京ステーションプレイス」を調査する【手抜工事】(2)

全国裏探訪取材班は、滋賀県大津市に来ている。ここには欠陥が800箇所以上発覚した分譲マンション「大津 続きを読む・・

【悪夢の】欠陥マンション「大津京ステーションプレイス」を調査する【手抜工事】(1)

全国裏探訪取材班は、滋賀県大津市に来ている。ここには欠陥が800箇所以上発覚した分譲マンションがある 続きを読む・・

【銅山と】新居浜の「泉池町」赤線跡を探索する【工業の町】(4)

全国裏探訪取材班は、1955年(昭和36年)発刊の全国女性街ガイドにも載る愛媛県新居浜市「泉池町」の 続きを読む・・

【銅山と】新居浜の「泉池町」赤線跡を探索する【工業の町】(3)

全国裏探訪取材班は、中世より銅山で栄えた新居浜に来ている。近代になり重工業が盛んになった同地なんです 続きを読む・・

【銅山と】新居浜の「泉池町」赤線跡を探索する【工業の町】(2)

全国裏探訪取材班は、愛媛県新居浜市のDEEPスポット「泉池町」の赤線地帯へとやってきた。そこには人口 続きを読む・・