【最新技術の】山梨リニア実験線だけじゃない!全長7㎞の壮大な廃墟「旧国鉄宮崎ニア実験線」 【廃墟】(5)

全国裏探訪取材班は、最新技術の廃墟「旧国鉄宮崎リニア実験線」を見て廻っているのだが、今回取材班は南北 続きを読む・・

【最新技術の】山梨リニア実験線だけじゃない!全長7㎞の壮大な廃墟「旧国鉄宮崎ニア実験線」 【廃墟】(4)

全国裏探訪取材班は、日本最長の廃墟「旧国鉄宮崎リニア実験線」に来ている。どんな廃墟もそうだが、基本的 続きを読む・・

【最新技術の】山梨リニア実験線だけじゃない!全長7㎞の壮大な廃墟「旧国鉄宮崎ニア実験線」 【廃墟】(3)

全国裏探訪取材班は、宮崎県中部にある「旧国鉄宮崎リニア実験線」に来ている。前回は動画をご覧いただき、 続きを読む・・

【最新技術の】山梨リニア実験線だけじゃない!全長7㎞の壮大な廃墟「旧国鉄宮崎ニア実験線」 【廃墟】≪動画あり≫(2)

全国裏探訪取材班は、宮崎県日向市と都農町にまたがる巨大廃墟「旧国鉄宮崎リニア実験線」に来ている。超高 続きを読む・・

【最新技術の】山梨リニア実験線だけじゃない!全長7㎞の壮大な廃墟「旧国鉄宮崎リニア実験線」 【廃墟】(1)

全国裏探訪取材班は、宮崎に来ている。宮城ではなく宮崎だ。地理に疎ければ宮崎ってどこにあるかもわからな 続きを読む・・

【マクリダシ】“越後毒消し”のルーツ。原発計画もあった日本海に消えた廃村「角海浜」を調査する!【ってなんだ?】(7)

全国裏探訪取材班は、ついに消えた村「角海浜」のお話も最後になった。前回、古い航空写真を引っ張り出して 続きを読む・・

【マクリダシ】“越後毒消し”のルーツ。原発計画もあった日本海に消えた廃村「角海浜」を調査する!【ってなんだ?】≪動画あり≫(6)

全国裏探訪取材班は、600mも海岸線が後退し村が丸ごと消えた「角海浜」に来ている。ただ、江戸時代から 続きを読む・・

【マクリダシ】“越後毒消し”のルーツ。原発計画もあった日本海に消えた廃村「角海浜」を調査する!【ってなんだ?】(5)

全国裏探訪取材班は、消えた村「角海浜」に来ている。近年の正確な統計が取られてからはあまり地形がが変わ 続きを読む・・

【マクリダシ】“越後毒消し”のルーツ。原発計画もあった日本海に消えた廃村「角海浜」を調査する!【ってなんだ?】(4)

全国裏探訪取材班は、自然現象“マクリダシ”と“原子力発電所構想”があった廃村「角海浜」中心部まで来た 続きを読む・・

【マクリダシ】“越後毒消し”のルーツ。原発計画もあった日本海に消えた廃村「角海浜」を調査する!【ってなんだ?】(3)

全国裏探訪取材班は、現在は新潟市エリアに属する消えた廃村「角海浜」を訪ねるべく隣町の五ケ浜まで来てい 続きを読む・・

【マクリダシ】“越後毒消し”のルーツ。原発計画もあった日本海に消えた廃村「角海浜」を調査する!【ってなんだ?】(2)

全国裏探訪取材班は、新潟市西蒲区の越後七浦シーサイドラインを南に走っている。今回の目的地はその途中に 続きを読む・・

【マクリダシ】“越後毒消し”のルーツ。原発計画もあった日本海に消えた廃村「角海浜」を調査する!【ってなんだ?】(1)

全国裏探訪取材班は、新潟に来ている。新潟は言わずもがな日本海側唯一の政令指定都市かつ最大の都市「新潟 続きを読む・・

【西日本最大】県庁所在地岐阜駅前徒歩1分のソープ街「金津園」の昼夜を観察する。【ソープ街】(7)

全国裏探訪取材班は、前回一通り「金津園」を廻ったのだが如何だっただろうか。区画がきっちり整理されてる 続きを読む・・

【西日本最大】県庁所在地岐阜駅前徒歩1分のソープ街「金津園」の昼夜を観察する。【ソープ街】(6)

全国裏探訪取材班は、岐阜の“表”玄関である岐阜駅前を“裏”探訪している。場所はお伝えしているように「 続きを読む・・

【西日本最大】県庁所在地岐阜駅前徒歩1分のソープ街「金津園」の昼夜を観察する。【ソープ街】(4)

全国裏探訪取材班は、東海地方最大の歓楽街「金津園」に来ている。半分も廻りきっていないうちから、誕生当 続きを読む・・

【西日本最大】県庁所在地岐阜駅前徒歩1分のソープ街「金津園」の昼夜を観察する。【ソープ街】(2)

全国裏探訪取材班は、西日本最大のソープ街「金津園」に来ている。駅から1分の場所こんなソープ街があるの 続きを読む・・

【西日本最大】県庁所在地岐阜駅前徒歩1分のソープ街「金津園」の昼夜を観察する。【ソープ街】(1)

全国裏探訪取材班は、今回の取材地は県庁所在地である岐阜県岐阜市。その県庁所在地駅東海道本線「岐阜駅」 続きを読む・・

【妖艶の】完全に往時の雰囲気!広島市銀山町界隈の旧東遊郭「一楽旅館」に宿泊。【現役旅館】(9)

全国裏探訪取材班は、全9回を通して一楽旅館とその界隈を紹介してきた。前話ご覧頂いた読者はもしかすると 続きを読む・・

【妖艶の】完全に往時の雰囲気!広島市銀山町界隈の旧東遊郭「一楽旅館」に宿泊。【現役旅館】(8)

全国裏探訪取材班は、まるで“一楽旅館部屋探訪”のように部屋を全て見ているのだが、前回は桃の間まで見て 続きを読む・・