【超絶】長崎浜屋百貨店の屋上遊園地「プレイランド」へ行ってみた。【激渋】(2)

 

全国裏探訪取材班は、長崎の老舗百貨店「浜屋百貨店」の屋上に来ている。ここには昔ながらの屋上遊園地「プレイランド」あるので、そこんところを見て行きたいと思う。

「プレイランド」

屋上の様子はこんな感じ。レトロな遊具が沢山ならんでいる。さて、一個づつ見て行きましょうかね。

これはコイン遊具ですかね。切り株が三つ並んでいてその真ん中にリスが座っている。子供が一人乗って揺り籠的に動くのか。一体何が面白いのか。

その隣には、こんな感じで交通整理のような格好をしたオジサンが居るんですけど・・

「お願い のりものでの休憩・飲食 並びに無可動でのご利用は ご遠慮下さいませ。 ご理解の上ご協力をお願い 致します。」

このオジサンは既に目が破壊され全盲でアンパンマンとバイキンマンに間を塞がれている障害者となっているようだ。それにしても、無可動で利用するな!って子供にとっては辛辣な指示が書かれていた。

このコアラの乗り物も単に乗って揺するだけの乗り物だろうか。いやいや、実際に乗ってみろよ!との読者からの声が聞こえてきそうだが、体重80㎏の大人が乗ったら壊れそうなんですよねw

だって、殆どの遊具がこんな感じで、ガムテで補強されていますからね。これなんかもそう・・

これは遊具ではなくて、1回30円又は4回100円でお菓子を取るゲーム。いやでもこんな直射日光が当たるところにお菓子を入れて居て大丈夫なのか。食べたらカッパカピでシケシケになってないよね?w

お、北側の一角にもコイン遊具があるぞ。ちょっとそっちも見て行きましょうかね。

 

これはヘリコプター(?)かなんか何ですかね?これも大人が乗ったらぶっ壊れそう。子供が乗ってくる来るまわるんでしょうか。

あ、やっぱりそうですね。反対側にバランスをとる為のウエイトがついているんで、まわりながら上下する機構っぽい。昔は楽しかったよね。これ。

続いては、競馬っぽいモチーフの様なのりもの。「子供用2人まで」ときっちり書かれている。そりゃそうよね大人が乗ったらマジで壊れそう。

「DERBY」

馬の乗り物の背景にはダービーと書かれた背景があったり。子供のころから博打の英才教育なのか。

 

でも、よーく見て見るとこんな観感じで馬の姿がガムテープで隠されていた。背景が手書きで書かれているのレトロなんですけど、経年劣化で補修を重ねてこんな感じで何の絵かわからなくなっている。

こっちはガンダムか。てか、いまの若い人って下手したら40代でも現役では知らんだろ。ガンダムって放映されたの1979年(昭和54)年なんで、ちょうど世代的には50~60歳がガンダム世代と言ったところか。

まだまだ、コイン遊具あるんで次回も見て行きましょうかね。

#B級スポット #これはおもしろい #アーケード #ゲーセン #ズタボロ #マニアック #レトロ #商店街 #放置プレイ #百貨店 #神社仏閣 #空撮 #芸術 #観光地

(2020)