【DQNの】これは大阪の恥部、信太山新地の隣!「和泉第一団地」に潜入する。【巣窟】(6)

 

全国裏探訪取材班は、「和泉第一団地」の第1棟を見学したわけだが、この和泉第一団地は子の棟だけではなく、他の棟や公園や商店などがあるらしい。続きを見ていければと思う。

「旭多目的グラウンド」

さて、続きの部分を見て行きましょうかね。

「旭公園」

見ての通り隣接する公園もほとんど手入れされていないようだ。雑草が生えまくりだな。

「信太山」

旭公園の南側からは民家の上に書かれた信太山という文字が見えますよ。そう、お察しの通り、この物件は信太山新地にある物件となります。DQN巣窟の横は泉州のピンクゾーンですよ・・一体どんな地区やねんw

DMM.com証券

さて公園を後にした取材班は、商店ゾーンを目指しますよ。途中にはこんな注意看板が、やはり高齢者や病人が多い様だ。やっぱり生活は楽じゃなさそう。

取材班のすぐ脇を大爆音の猛スピードで原付で走っていく、これは正常な排気音じゃないな。かなりコンディションがあれなバイクだなと思っていると、バイクが第1棟の下で停車。かなりいい歳したオバハンが乗っていたのだが、ヘルメットを外すと茶髪。こういう民度なんすよね。

「CANDY」

ありましたよ、ミニ商店街。有人店舗はもう既に全滅しているようですね。キャンディとかいう謎のお店。今となっては何の店だったかもわからない。ただ、無人の激安自販機チェリオはまだ稼働中みたい。

そう、あと店舗と言えといえば、団地の入り口前にも3階建の怪しげなスナックがありますね。まぁここもやっていないようですが。

 

団地内の商店街は全てシャッターが下ろされているが、軒先にはタイヤと家電製品の残骸が。元々電気屋かなんかだったんですかね。

「焼肉」

店舗群の一番左端はわ分かり易い店舗の跡がありますね。見ての通り焼肉屋です。この地域にふさわしいですね。やっぱりオモニの味を求める人口が多いと言う事なんですかね。アニョハセヨ~。

やっぱり大阪と言えばこの雰囲気が良いですよね。なんていったって「カルピ」「ユッケピビンバ」ですよ!発音からして本場感が漂いますわ。臓物系がかなり多いのも特徴だし。絶対オーナーはムコウのやつだったに違いないな。「御酒」メニューにある「特級」「一級」っていうのも時代を感じさせますね。今の若い人には分からないかもしれん。

和泉第一団地はこういった昭和感丸出しの団地でもあるわけだ。次回もまだ続きますよ。

この記事は全7ページあります!次のページはこちら!

#和泉市 #DQN #ズタボロ #これはひどい #団地 #頭おかしい #廃墟 #マニアック #焼肉

(2019)