【日本で唯一の】これは日本の遺産。後世に残したい熱海「秘宝館」の内部!【秘宝館】(2)

 

2020年7月以降に【無修正版】も配信予定!!ぜひ特別ページでご覧ください!!

全国裏探訪取材班は、今では全国唯一の「秘宝館」がある熱海に来ている。麓にあるロープウェイ駅から昭和感丸出しの雰囲気なのだが、上に上がったらどんな風景があるのだろうか。さっそく見て行くか。

車体は全体ガラス張りのタイプ。なかなかハイカラだな。テールランプもあるし。

さっそく乗り込む。

「大阪車両工業 昭和57年」

送風機、スピーカー、照明も今となってはレトロだな。

DMM.com証券

地上との通信は備え付けのポータブル無線機。案内はUSBオーディオプレーヤー(笑)なかなか低コストで趣向を凝らしてんな。

そうこうしていると、ロープウェイは出発。約2分ほどで八幡山駅(頂上駅)に到着する。短ッ!

八幡山駅が近づいてくると、駅の上には大きく「秘宝館」との文字が。どうやらこの秘宝館はアタミロープウェイが運営しているようだ。なるほどな。

「展望台 あいじょう岬」

やっぱりカップル等との絆を深めるためなのか。あいじょう岬というのがあるらしい。そこからの秘宝館・・ちょっと刺激が強すぎやしないか!?w

 

「あいじょう岬 山頂展望台 熱海秘宝館 →」

ここも昭和感丸出しだな。日本最後の秘宝館。とその周辺。これはもはや遺産だな。遺産。

いよいよ熱海秘宝館か。と思ったがそこは出口。流石運営がアタミロープウェイだけあって、出るとすぐ帰れるようになっている。連携は完璧。とりあえず取材班は矢印の示すまま順路を消化していこう。

頂上に到着すると、休憩施設「山頂食堂」、売店、など展望台を楽しむ上での設備が大方揃っている。

 

「縁起処」

恋愛おみくじなるものが置かれていた。

ハイこちらは、ベンダーコーナー。いまどき珍しいオール瓶!しかも・・

「HI-C オレンジ20」

しかもいまどき、HI-Cなんか売ってるし。まだ製造してんだね。これも絶滅危惧種かもw

どういう根拠かわからないが、あいじょう(愛錠)岬。というものがある。それぞれ絵馬に願い事をしていたな。「○○子と●●男が別れますように・・」とか「彼の子供を妊娠しますように。」とか重いものまであったな・・色々な愛の形があるな・・

 

そんなこんなな場所で良い年の老人が記念撮影していたり。

お互いそれぞれカメラを貸し合って写真を撮ってるな。意味わかってんのか・・

地面にも微妙な愛情のモニュメント。

「日本一周旅行ゲーム」

マジでくだらなさそうだが、これも現役で稼働している。どういう繋がりでこのゲームを設置しているかは不明だがこれは遊ばざるを得ないな。

「不景気“ぶっ飛ばし”祈願堂」

そもそも不景気が前提のアーケードゲーム機。七不幸神wシュールすぎる気がしないでもない。しかも300円(笑)

ここらあたりからは、相模湾を一望することもできる。中央右に見えるのは「初島」。麓の熱海港から約30分で行くことができる。

下を覗くと錦ヶ浦に建つ「ホテルニューアカオ」が見える。よくこんな断崖絶壁に建てたな・・別の角度から見てみよう。

〈GoogleMapから〉

建物の大部分は陸地からせり出しているのがお分かりいただけるだろうか。しかも、ホテルへのアクセスは屋上に駐車場がありそこから入る。かれこれ竣工してから40何ほど経つという。すごいな。

さて次はいよいよ「秘宝館」の中へ潜入しようか。

2020年7月以降に【無修正版】も配信予定!!ぜひ特別ページでご覧ください!!

この記事は全6ページあります!次のページはこちら!

#静岡県 #熱海市 #秘宝館 #レトロ #B級スポット #エロ #特殊建築

(2018)