【越前市】福井武生「尾花遊郭」は激渋だった!【の盛り場!】(6)

「ダイアナ」 その名もダイアナ。某王国の王妃の名前からとっているのでしょうか。ちなみにダイアナという 続きを読む・・

【越前市】福井武生「尾花遊郭」は激渋だった!【の盛り場!】(5)

全国裏探訪取材班は、福井県越前市の「尾花遊廓」を探訪している。尾花遊廓を擁す越前市に関して、福井県内 続きを読む・・

【越前市】福井武生「尾花遊郭」は激渋だった!【の盛り場!】(4)

全国裏探訪取材班は、福井県越前市の「尾花遊廓」を探訪している。前回までもいろいろ見てきたんですけど、 続きを読む・・

【越前市】福井武生「尾花遊郭」は激渋だった!【の盛り場!】(3)

全国裏探訪取材班は、福井県越前市の「尾花遊廓」へとやってきた。この尾花遊郭は見た目そんなに大きくない 続きを読む・・

【越前市】福井武生「尾花遊郭」は激渋だった!【の盛り場!】(2)

全国裏探訪取材班は、福井県越前市の「尾花遊廓」へとやってきた。この尾花遊郭の住所は現在は越前市桂町に 続きを読む・・

【越前市】福井武生「尾花遊郭」は激渋だった!【の盛り場!】(1)

全国裏探訪取材班は、福井県越前市へとやってきた。JRのメインの駅は武生(たけふ)という名前。そう元々 続きを読む・・

【ポツンと】船橋海神新地はいまだ現役!ソ-プ「みね」もあるよ!【一軒家ソ‐プ】(2)

全国裏探訪取材班は、千葉県船橋市にやってきた。この船橋市にはかつて「船橋海神新地」という遊郭があった 続きを読む・・

【ポツンと】船橋海神新地はいまだ現役!ソ-プ「みね」もあるよ!【一軒家ソ‐プ】(1)

全国裏探訪取材班は、千葉県船橋市にやってきた。船橋って最近だと都心へのアクセスから人気の場所でマンシ 続きを読む・・

【肉まん】佐嘉神社境内の赤線バラック「松原親和マーケット」【もあるよ!】(3)

全国裏探訪取材班は、前回から佐賀市内の「松原親和マーケット」に来ている。ここは戦後、引揚者や生活の基 続きを読む・・

【肉まん】佐嘉神社境内の赤線バラック「松原親和マーケット」【もあるよ!】(2)

全国裏探訪取材班は、前回から佐賀市内の「松原親和マーケット」に来ている。ここは戦後、引揚者や生活の基 続きを読む・・

【肉まん】佐嘉神社境内の赤線バラック「松原親和マーケット」【もあるよ!】(1)

全国裏探訪取材班は、佐賀県に来ている。佐賀県は九州の中では一番弱小で地味な都道府県なんですけど、県庁 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(8)

全国裏探訪取材班は、和歌山県の「湯浅町」の遊郭を取り調べるべく市街地取り調べしてきた。前回までは市街 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(7)

全国裏探訪取材班は、和歌山県の「湯浅町」の遊郭を取り調べるべく市街地を散策している。ここ湯浅には4つ 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(6)

全国裏探訪取材班は、和歌山県の「湯浅町」の遊郭を取り調べるべく市街地を散策している。ここ湯浅には4つ 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(5)

全国裏探訪取材班は、和歌山県の「湯浅町」の遊郭を取り調べるべくやってきた。ここ湯浅には4つもの遊里が 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(4)

全国裏探訪取材班は、和歌山県の「湯浅町」の遊郭を取り調べるべくやってきた。ここ湯浅には4つもの遊里が 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(3)

全国裏探訪取材班は、和歌山県の「湯浅町」の遊郭を取り調べるべくやってきた。ここ湯浅には1万人の人口に 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(2)

全国裏探訪取材班は、和歌山県の「湯浅町」へとやってきた。ここにはなんと、1万人の人口になんと4つもの 続きを読む・・

【人口1万人に】醤油の町「湯浅」にある謎の遊郭らを取り調べする。【4遊里】(1)

全国裏探訪取材班は、和歌山へとやってきた。関西圏以外の読者からは、和歌山といえばみかんとか・・あとな 続きを読む・・

【現在と過去】あの「五条楽園」のお茶屋街の今は。【着物で接客】(6)

全国裏探訪取材班は、京都は五条大橋の近くにあった「五条楽園」に来ている。今回は再度高瀬川を渡り鴨川沿 続きを読む・・

【現在と過去】あの「五条楽園」のお茶屋街の今は。【着物で接客】(5)

全国裏探訪取材班は、今回は京都に来ているのだが、この京都にはかつて着物で接客する秘密の花園があった。 続きを読む・・

【現在と過去】あの「五条楽園」のお茶屋街の今は。【着物で接客】(4)

全国裏探訪取材班は、今回は京都に来ている。今回お伝えするのは「五条楽園」。ここには象徴的な妓楼三友楼 続きを読む・・