【荒唐無稽】唐津名護屋の「日韓トンネル」掘削現場を徹底調査する。【頭おかしい】(4)

 

全国裏探訪取材班は、美しい日本と汚い半島を繋ぐ「日韓トンネル」プロジェクトの現場に来ているんですけど、どうやらこの国際ハイウェイ財団って言うのは統一教会とか言う南朝鮮(韓国)が主導していることが分かった。

で、この問題の斜坑なんですけど定期的に統一教会の各地の団体の信者が訪れているのだという。

〈YouTube 四日市教会より〉

その信者たちはぞろぞろとまるで人間に見つかったゴキブリのように暗い斜坑の中へと入っていく。何が楽しいのだろうか・・

〈YouTube 四日市教会より〉

暗い斜坑の中ではこの日韓トンネルの概要を解説がされているようだ。普通に考えれば今の状態では開通なんか夢物語なのは解りそうなもんだが。

〈YouTube 四日市教会より〉

彼らが地上の楽園とする朝鮮半島へのトンネルなんでみんなウキウキしているんでしょうか。洗脳って怖いですよね。真っ当なん日本人からしたら敵性国家群へと繋がるトンネルなんてリスクでしかないし・・・

DMM.com証券

〈YouTube 四日市教会より〉

そうは言え、今現在は海抜0m以下の所まで掘り進めているのは事実だし、海抜-80ⅿ位にまでは行っているらしい。ま前ページの地図を見ればわかるが、あくまで“海抜”マイナスであり“水面下”マイナスではないので注意されたし。水面下なら漏水とかもあるんでそこまでの根性は無いらしい。チキンめw

〈YouTube 四日市教会より〉

で、この掘削工事に於いて統一教会は信者に対し“1ミリ運動”として信者に1口5万円の寄付を促しているらしい。そりゃそうと、その信者からの寄付で1ミリでも進んでいるんですかね?

取材班が解析するに、斜坑の坑口から続く土砂運搬用のレールはかなり錆びている。そのため、ある程度の期間使っていないっぽい。

ほら、土砂の運搬用のトロッコもこのように放置プレイと言った様相。こういった風景を見ていると、本部は本当は日韓トンネルなんか全く興味はなく、結局信者からお布施と言う名の軍資金を巻き揚げるための方便なのかと勘繰ってしまう。

 

なので、実際この現場で巻き揚げてるのはトンネル掘削の土砂ではなく、信者の夢を餌にし洗脳して巻き揚げたお布施なのではないだろうか。

しかも、その統一教会(世界平和統一家庭連合)から巻き揚げたゼニは宗教法人だから当然無税。しかも、トンネル掘削はしていないがの掘削の調査などの名目でいくらでも掘削のための事実上のダミー会社に渡したりすることも不可能ではないのではないか。まぁ知らんけど。

〈chojinドットコムより引用〉

まぁ、どっちにしても統一教会の祖師である文鮮明も朝鮮人だったわけで・・朝鮮人と言えば当然金にもガメツイので、こういったやり方してても無理ないよな。しかも文声明って北朝鮮の祖、金日成とも仲が良かったみたいだし・・もう完全に終わってますわ。

さて、次回も見学ツアーの続きを見て行きましょうか。見たくも無いと思うけどw

#唐津市 #在日 #コリアン #頭おかしい #マニアック #上級国民  #これはやばい #廃墟 #特殊建築 #ズタボロ #空撮 #放置プレイ

(2020)