【要注意!】北海道最大の歓楽街「すすきの」のぼったくり・客引きの実態と手口を実地調査する!【2020年保存版】(2)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫

全国裏探訪取材班は、北海道札幌の大歓楽街「すすきの」に蔓延る「ぼったくり」「客引き」の実態をレポせんとしている。実際現場を訪れた取材班は、その客引きの“カラス”が多い事に唖然とした。これはやばいな。

先ずはこの画像を見ていただきたい。この赤色でトラッキングされた生命体。これが通称“カラス”こと「ぼったくり」「客引き」「キャッチ」などと言われるカスどもだ。以後は便宜上表記を客引きに統一しようか。

これらの客引きがどういう行動をしているのか。しっかり見て行きましょうかね。さてさて、早速中年のオヤジが引っかかっていますね。ちなみにこの場所はサンヨービルという場所で、全国のリフレッシュスポットを紹介する有名ポータルサイトヘ○ンの北海道版のお風呂屋さんランキングTOP3に入る人気店が入居しているビルである。

早速この客引きのクズDQNどもの手口を見て行きましょうかね。取材班の今回のターゲット客引きは写真右から2番目の黒のコートの腕にマークのある男だ。典型的なキャッチだ。そして、その客引きが狙うのは写真中央グレーのフードが付いた男性客だ。

この男性客は、サンヨービルに入居する人気のお風呂屋さんに来たのだろうか。颯爽と入口自動ドアからエントランスに入る。すると客引きは先ず男性客に声をかける。

 

話の内容は何パターンかあるのだが、その一例を紹介する。読者の皆様その頭にしっかり学習してくださいよ。男性客は例の人気店に行くのだろうか。エントランスでその店を確認している。すると客引きが声をかける。

客引き「いらっしゃいませ!今回はどちらへ行かれますか!予約はありますか?」

男性客「いえ予約はしていません。」

客引き「さようでございますか。□階○○店ですか。もしかすると新人の目当てですか?」(ここで客引きは店のスタッフと偽り話しかかてくる)

男性客「そうですね。」(はい。もう騙されましたよ。)

客引き「よろしければ、こちらで新人の空き状況を確認いたします。少々お待ちください。」

そんな言葉巧みな詐欺師客引きに騙されつつも、騙されたことに気付いていない男性客は好待遇に少し笑顔になっているのがお分かりだろうか。男性客が自らエントランスから公道に出た来た。ここまで来れば客引きの独壇場となる。あらら・・いとも簡単に騙されるんですね。お客(前)はもう死んでいる。

ちなみのこの瞬間でも、客引きはエントランス内に踏み入れてはいないのがお分かりいただけるだろうか。踏み入れると住居侵入罪で刑事罰になるのを恐れているのだろうか。もう既に条例違反だが・・

 

「警告 ■当ビルは、ビルの内外問わず 客引き行為・ビラ配り・置き看板設置 キャッチセールス・座り込み一切禁止 ■ビル出入口における通行の妨害行為一切禁止 ■客引き行為によって迷惑、被害を 受けたり、或いは目撃した場合は 110番通報します。 すすきの交番(南4西3)511-5583 サンヨービル管理事務所」

こんなにデカデカとエントランスに警告看板があるんですけどね。

男性客も店にイキたい一心で見えてないんですよね。●欲だけに、男性の悲しい性だな。

さて次回はそんな男性客が、どんな結末を迎えるのかを見れて行きましょうか・・

#札幌市 #風俗 #これはひどい #これはやばい #DQN #やりすぎ #ヤクザ

(2019)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫