【活動】高松の右翼「大日本義和団」と「日本皇民党」【してるの?】(2)

 

全国裏探訪取材班は、香川県高松市にやってきた。ここには「大日本義和団」とかいう右翼団体の基地があったので、お話を伺うべく現場へと足を踏み入れた。

そこには「取り戻せ北方領土」や「憂国」などと国威発揚の為だろうか、威勢のいい文字が並んでいる街宣車が屯っているわけなんですが・・・

「以て国を治め 以て心を治め 以て人を治め」

よくよくそんな街宣車を見ていくと、義和団を以て国や心や人を治めるとのフレーズもあったりしますけど、国防色の塗装は干しイカのように粉を振ったように艶がなくなり、風神雷神もこの通り煤けまくっている。これで日出る美しい国の愛国者なんてとてもじゃないけど冗談にもほどがある。

「尊皇討奸」

てか、ある車両の後部には尊皇討奸と書かれていますけど、菊の御紋ももうボロボロだし。これじゃぁ彼らの愛してやまない陛下の御紋をこんな状態で放置なんて愛国者としてどうなのか。

後方の菊の御紋は無茶苦茶汚れてるけど、前方の菊の御紋はピカピカならまだ救いようもあるのだろうが、前方の菊の御紋は走行による劣化が加わりさらにズタボロに。再度聞きたい。彼らは本当の愛国者なんですか?

「大日本義和団」

重要なことなので重ねて同じことを書くかもしれないが、右翼団体の本当の目的は、騒音をやヤクザ風情な風貌での迷惑行為によって、愛国者を印象を悪化させ、日本人の真の国家意識や愛国心やを著しく低下させることではないのだろうか。

ちなみに、右翼団体の構成員は在日韓国人/朝鮮人が多く占めているのはご存じだろうか。この事実は少し調べればわかるんですけど、何せ在日韓国人/朝鮮人は通名が認められていますからねぇ。悪さをしても日本名で使うんでなかなか気づかないですよね。

彼らは主義主張は「占領憲法改正」=アメリカに対して。や。

「共産党粉砕」=中国に対して。や。

 

「取り戻せ北方領土」=ロシアに対して。など、やたらアメリカ、中国、ロシアに対する主張が多い気がするんですけど、肝心かなめの韓国/朝鮮に対しての批判は少ない気がするんですよね。

まぁ、主義主張はともかく、民衆に威圧感と恐怖感を植え付けるように街宣車に乗り込み、騒音にしか聞こえない暴言や軍歌を大音量で流し、犯罪まがいを繰り返す。これは一体誰得?なのでしょうか。少し考えればわかりますよね。

そんな、思考に頭を巡らせながら「大日本義和団」の管理人を探すんですけど、結局誰も出てこなかったので、次は違うスポットを見に行こうと思う。それはここ高松市木太町からほど近い高松市屋島ってとこ。ここには大日本義和団の中のいい団体「日本皇民党」の事務所があるのだという。次回もよければご覧ください。

#B級スポット #頭おかしい #頭悪い #DQN #コリアン #ズタボロ #チャイニーズ #バラック #ヤクザ #事件 #人権 #在日 #右翼 #放置プレイ #政治

(2020)