【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(4)

 

全国裏探訪取材班は、岡山県岡山市北区宿にある「朝鮮人バラック村」を見て回っているのだが、今回はそのバラック村の中心街を見ていきましょうかね。岡山市在住のA氏の話によると20年位前までは朝鮮人が溢れかえっていたそうなんですけど、今はほとんど人は見かけないな。

さてさて、取材班はバラック村の中心地へとやってきましたよ。ここはさらにバラック感がすさまじい。今まで見てきたのよりも10年以上は古いレベルだ。

どっちかというと、バラック村というよりも、朝鮮人の飯場のようなイメージだろうか。ほら、底辺の朝鮮人労働者が飯を食いに戻ってくる物件みたいな感じか。

「サンマツ」

サンマツと書かれた商店らしきものがこのバラック村の中心地っぽい。軽自動車求められてるしまだ主はどうやらいるようだな。手前の物件もオバハンのズボンが干されてるしここも健在なのか。

こっちは別角度から。どうやら食料品店のようだ。この朝鮮人バラック村に住む者はここでオモニの味を調達していたんですかね。

こちらは、同スポットを上から見たイメージだ。半数はトタン屋根で中には屋根が穴が開いている物件があったり。トタン以外の物件は急場しのぎの安普請DIY住宅といったところ。

さて、取材班も買い物にでも行きましょうかね。お~なるほど極小の商店街のような感じなのか。あんまり商品は並んでいませんけど。

リポビタンとか郵便のマークもあったり。そんな店は中を覗いても誰もおらず商品もほぼない。能年玲奈と防犯連絡所を掲げながら営業中の様子だった。てか、リポビタンどこ売ってんの?

目の前も商店みたいな雰囲気なんですけど、夜逃げでもしたんですかね。完全にもぬけの殻でした。

 

その廃屋にはクソガキの落書きなんかもあったり。幸いおでん文字ことハングル文字ではないのが救いなのか。それか、戦後70年以上経つと在日も4世5世になって日本語ができるのか。まぁでも「わたし‟わ”」とかになっていたり日本語は少し不自由なのか。

まぁ、タレコミしていただいた岡山生まれ岡山育ちのA氏が朝鮮人がウジャウジャ居たって言う証言があるんで、日本語ができてもきっと朝鮮人なんでしょうね。この物件なんかも・・

「北区宿・・」「・・文明」

玄関の郵便受けには○△文明といかにも朝鮮風の表記があったな。そういや、ここ掘ってる統一教会のトップの名は文鮮明だっけ?似てますね。惜しい!w

さて、朝鮮人が住んでいるって確認できたところで、残す「バラック村」の物件をまだまだ見て行きましょうかね。

#B級スポット #頭おかしい #DQN #これはやばい #ギャンブル #コリアン #ズタボロ #チャイニーズ #バラック #ホームレス #レトロ #不法占拠 #人権 #公明党 #商店街 #在日 #廃墟 #戦後ドサクサ #放置プレイ #空撮 #路地裏 #貧民街 #貧困

(2021)