【朝鮮人】岡山の「バラック村」を散歩【貧民街】(3)

 

全国裏探訪取材班は、前回から岡山県岡山市北区宿にある「朝鮮人バラック村」を徘徊している。前回は岡山市在住のA氏にお話を伺ったんですけど、ちょっと前まではそれはそれは朝鮮人が蔓延っていたエリアなのだそう。

取材班は再び路地内を見ていきましょうかね。それにしても戦後風情のオンボロバラックが今でも岡山でみられるのはここだけだ言っていいだろうか。なかなか渋いな。

こっちのドアのカギを見てほしい。これが文明国の自宅のカギなのか。何重にも針金が結わえられているのはなかなかの見ものだ。そりゃ何回もグニャグニャしたら疲労で断線するだろうよw科学的リテラシー低いんですかね。

ちなみに、他の玄関はこんな感じ。玄関の引き戸には「悪質な訪問販売お断り」とか書かれてるけど、こんな朝鮮人バラック村で営業する奴なんかいないんじゃないか?

さらに見ていこう。玄関前の棚には日本人を撃退するためだろうか、パチンコも置かれてんな。今はパチンコじゃなくてスリングショットって言うんだっけ。

「HOLLYWOOD」

そのパチンコの近くには何やらコインのようなものもあった。コインをよく見てみるとHOLLYWOODと書かれていた。これは恐らくパチンコ屋の物だな。それにしてもパチンコと一緒にパチンコ屋のコインって何かの洒落ですかね?

まぁパチ屋にはまる奴なんて金融リテラシーも無いんでしょうね。まぁ、パチ屋自体が朝鮮人なんでそれはそれで同胞の支援なんですかね。

いやぁそれにしてもどれも掘っ立て小屋感が半端ないな。これなんか屋根も落ちてるし、窓も単なる金網だし・・唯一コンディションが維持されてるのはアルミ製のドアだけっていうw

バラック村の西側にはこんな感じで、雑草が生い茂っている。ここが岡山の場末スポットなのか。

 

そんな雑草の生い茂る西側なんですけど、ここにはバラック村と外部と遮断するように用水路が流れている。小学生とか殺されてそうな用水路だな。

上から見るとこんな感じ。朝鮮人のバラック村は旭川と用水路に挟まれるようにある。まぁゴキブリの棲み処とすればこんな絶好のポジションはないな。

こちらはまた別の壁の様子。いやぁなんか雑すぎて逆に芸術的なデザインのように見えてきてしまう。これが岡山のバラック村クオリティ。

さて、取材班はいよいよ朝鮮人のバラック村の中心部へと入っていきましょうかね。

 

こちらが岡山の朝鮮人「バラック村」の中心部だ。密集感がなかなかいい感じだったりするんで、次回じっくりと見ていきましょうかね。

#B級スポット #頭おかしい #DQN #これはやばい #ギャンブル #コリアン #ズタボロ #チャイニーズ #バラック #ホームレス #レトロ #不法占拠 #人権 #公明党 #商店街 #在日 #廃墟 #戦後ドサクサ #放置プレイ #空撮 #路地裏 #貧民街 #貧困

(2021)