【グルメ王は】「渡部」の“多目的トイレ不倫”の現場・行き方レポ!【性獣だった!】(4)

 

全国裏探訪取材班は、芸能界の女を短時間で食うグルメ王。もとい、性獣渡部の利用したヒルズの多目的トイレを裏探訪にやってきた。さて、今回は南側のトイレのディテールを文春の記事とともに詳しくお伝えしよう。

「六本木ヒルズ地下多目的トイレ」

ここが例の多目的トイレか。ここも北側にある多目的トイレと同じく至って何の変哲もないように見える。

いやでも、多目的トイレの構造をよく見て欲しい。北側の多目的トイレは正方形だったので擦りガラス越しに中でヤッているのがバレそうなものなのがが、この多目的トイレは微妙にだがL字型になっているのがおわかりいただけると思う。

そう。この構造。お分かりだろうか。実はこの構造だと、擦りガラス越しに中でパ●ってるのがわからないんですよねwまあ、いわゆる死角ってやつですわ。

しかも、その死角の部分の地面の部分にはこのように、着替えをする台もあるので女がパカっとする為に靴を脱いでも大丈夫だ。なるほど。こんな多目的トイレの使い方が出来るのか。

週刊文春の報道によれば、渡部はトイレの鍵を閉めた瞬間すぐにプレイが始まったのだと言う。

そして、渡部は下半身をガバッと出して舐めるように命令した。なるほど、これは多目的トイレへ派遣するデリヘルなのか。まぁ、一般的なデリヘル嬢でもトイレは汚な過ぎていやだろ。

まあ、渡部の相手をしていた女も「一人の女として扱ってほしかった」などと言っていたが、この女も多目的トイレでヤるくらいの女なんで、頭がかなりアレだと思うが。

そして、渡部は女に息子を舐められ、行為は数分で果てたのだと言う。風の噂では女との行為はフェ●だけではなく、本番SE●も行われていたのだと言う話だ。で、スッキリした後は女とのLINEを削除させるように指示。自ら女のスマホをチェックしていた。キモw

 
で、トイレ内にはトイレットペーパーも大量に装備されている。こらなら、渡部が何回イこうが、女がお漏らししようが問題ないな。そのためのトイレットペーパーではないが・・

取材時も駐車場にはこのように身障者区画に車が駐車されていた。にもかかわらず、渡部はゴミ女と何十回も多目的トイレで性行為を繰り返していたと言うのだ。まあ、芸能人様という上級国民ならそんな事も許されるのか。けしからんな。

何十回もトイレでヤルなんて高校生のDQNカップルもびっくりな畜生の性獣の行いなんですが、女には帰り際に必ず1万円を渡していたのだという。いやいや、高級グルメとか昼の番組で大儲けしてるはずだがこの期に及んで1万円とかケチ過ぎるだろw

無理矢理まとめるとすれば、グルメは高級が好きなのだが、女は低級の安いちょんの間のようなのが好きなのだろう。これをグルメ風に例えるとコスパの高い、早い・ウマイ・安いの牛丼のようなメニューがどうやら好きらしい。グルメだ。

 

「B2F」

ちなみに、取材班は地下2階や3階も行ってみたがほぼ同じ構造だった。

また通行人だろうか。それとも渡部もこんな感じで女が入れ替わり立ち替わり多目的トイレにやってきてヤッていたのだろうか。報道によれば佐々木希意外にも複数の女が居たみたいだし。

帰り際、六本木ヒルズの商業施設内にツリーが置かれている。その一部の飾りつけを見ているうちに飾りがアレに見えてしまった。

渡部の多目的トイレの取材をしたからだろうか。玉2つから棒が出ており。その棒が穴に入っているように見えてしまった。これが性獣渡部の魔力だろうか。ヒルズが多目的トイレHの性地にならぬ様祈りたい。

#頭おかしい #頭悪い #DQN #お金 #これはあかんやつ #これはおもしろい #これはひどい #アレ #エロ #グルメ  #マニアック #上級国民 #有名人

(2020)