【グルメ王は】「渡部」の“多目的トイレ不倫”の現場・行き方レポ!【性獣だった!】(2)

 

全国裏探訪取材班は、「アンジャッシュ渡部」の不倫現場、六本木ヒルズの地下駐車場の多目的トイレの場所を案内しながら話を進めてきた。前回は週刊文春でも掲載された地下4階に通じるエレベータに乗ることに成功したんで、今回はいよいよ地下の現場を見て行くことにする。

「B4」

取材班は車寄せロビーからエレベーターに乗り地下4階に向かった。

途中地下1階で人物が乗り込んできた。一瞬警備員かと思ったが幸い荘年の女だった。渡部の不倫騒動以来六本木ヒルズの地下駐車場は警備が強化されてたと聞いていたのだが杞憂だったようだ。この女も地下4階を目指すらしい。まさか、渡部のように男と待ち合わせしているわけでも無いだろうが・・

「駐車場のご案内」

まもなく取材班は地下4階の駐車場に到着。この4階には北(N)エレベーターと、南(S)エレベーターがあるようだ。ちなみに、取材班が今乗ってきたエレベーターは北エレベーターだ。

「B4F」「現在地」

この案内板には地下4階の状況が事細かに書かれている。お、北(N)エレベーターの現在地近くにトイレの表記が。しかも多目的トイレの表示もあるぞ・・

さっそく、地図の方向に歩いていくことにする。一面グレーで統一されている駐車場だがここは方向感覚を失わずに冷静に探訪しようではないか。

「北(N)エレベーター前のトイレ」

直ぐに男性用便所、女性用便所を発見。その男女のトイレに挟まれるようにして「多目的トイレ」があり。ほぉ~なるほどぉ。ここかぁ。

さて、取材班も、ちょうど尿意を感じたので入っていきましょうかね。「開」ボタンを押して入っていくのだが、ドアには防犯のためか、少し中の状況が読み取れるように摺りガラスが仕込まれている。

てか、この感じだと、摺りガラス越しでも中に2人で“何か”ヤッていることが分かりそうなものだが・・・

 

中に入るとこんな感じ。いたって一般的な多目的トイレではないだろうか。オムツ交換第、ゴミ箱、ハンドドライヤー、洗面台。

そして、逆サイド。便座、洗面台、障害者補助器具、など。この写真だけ見るとトイレの中なんか写真撮って何が面白いんだ?との意見が聞こえてきそうもんだが・・

うわぁ(!)しかもなんか臭いと思ったら、便座の中には前の利用者の茶色い“お土産”が浮かんでいるではないか。これってう●こですよね。ちなみにこういう性癖のやつは意外と多いらしい。渡部と言いう●こ野郎(女かもしれんが)しかり。それかこの●んこは流さず発酵までさせて隣の半島伝統のうん●酒にする予定だったんですかね?wてか、う●こぐらい流せやボケ!w

「多目的トイレのご利用方法」

なんかいろいろ、能書きが書かれてますけど一般的な常識の範囲内の事が書かれている。ましてや、う●こを流してください。とか、トイレ内でご飯を食べないでください。とか、S●Xしないでください。とかは当然書かれていない。

 

まぁ、そんな事は常識なので書かていないんですが、そんな常識が通用しないのが有名芸能人で業界一のグルメ王とか言われたアンジャッシュの渡部なんですよね。次回、取材班は北(N)エレベーター前のトイレを見てきたんで、次回は南(S)エレベーター前のトイレを見に行きましょうかね。

#頭おかしい #頭悪い #DQN #お金 #これはあかんやつ #これはおもしろい #これはひどい #アレ #エロ #グルメ  #マニアック #上級国民 #有名人

(2020)