【パッチギ】「トンク」って何?京都駅至近の“0番地”を歩く。【コリアンタウン】(1)

 

全国裏探訪取材班は、京都に来ている。読者は京都にどのようなイメージをお持ちだろうか。悠久の歴史を持った古都のイメージ?それとも神社仏閣?京料理?舞妓芸妓?綺麗な紅葉?そんな華々しいイメージが先行しがちだと思うんですが、実はそんなこともないんですよね。物には面もあれば裏もある。裏探訪取材班はそんな京都のDEEPでアンダーグラウンドな京都にスポットを当てて行きましょうかね。

新幹線も走り京都駅南東にほんの数百メートルの場所。毎度お馴染みですが、住所で言えば京都府京都市南区東九条北河原町というところだ。

取材班が今回目指すのは、京都の東九条界隈。いわゆる京都0番地と言われるエリアだ。ここはかつてより在日朝鮮人がたくさん住みついているコリアンタウンだ。

「地球の中に 命の数だけ 明るい笑顔 崇仁小学校児童作品」

朝鮮人が多い街らしく、こう言った人権の標語があったりしますよ。日本人と朝鮮人は区別しなければならないが、それらをこう言った「命」という言葉で濁し強制的に日本人と同じ待遇を迫ってくるんですかね。マジで都合がいい。そういや、このに標語を書いた崇仁小学校がある場所っていうのはここから新幹線より北側の「崇仁地区」という場所。

かなり前にレポをしたのだが、新幹線より北は皮革産業の穢多非人の被差別エリア。新幹線より南はコリアンタウンエリア。という蕎麦屋で言えば相盛りざるぐらいアングラ豪華な両方楽しみいただけるエリアなんですよね。

DMM.com証券

「許せない・許さない 連続放火特別警戒実施中」

まぁこんな立て看板もあったりする、ちょっとアレなエリアなんで、女の人ひとりだけでは決して近づかないでくださいね。

ただでさえ、半島人からすると、敗戦国の日本の女は襲われて当然!見たいな危険思想を持った連中なんで。奴らからすれば痴漢は国技。らしいです。

「東九条こども食堂」

そんなやばめな東九条地区に入った取材班だが、入るやいなや、子供食堂とか、ピースボートとか見るからに貧民エリアっぽい張り紙があったり、情弱学生向けの旅行商品のポスターがあったりるんですよね。

ほら見てください。どうですか。この風景。さてまだまだ歩いて行きますよ。

 

街のある商店。勿論「ホルモン」の文字が。向こうの奴ってホルモン好きですよね。肉は高いから特別な時しか食べずに、普段は安いからホルモンがいいんでしょうか。まぁホルモンって元々は“放るもん”(標準語訳=捨てる物)という意味なんですよね。いわばゴミ。安いわけだ。

あ、そうそう、ゴミと言えばこんなごみ収集車もたくさん駐車されている一角があったりします。これって「差別ニダ」とか言いまくって行政から高給な仕事もらってるパターンですかね。これも日本の闇だな。

いやーちょっとのっけから、突っ込みどころ満載な京都東九条エリアなんですが、さてこっからが本番ですよ。つぎのページもどうぞ。

#京都市 #被差別部落 #コリアン #これはやばい #放置プレイ #公明党 #歴史 #路地裏 #在日 #貧困 #頭おかしい #焼肉 #ヤクザ #バラック #貧民街

(2019)