【独占取材!】新型コロナウイルスの濃厚接触現場!「武漢」某ホテルの違法売春現場。【パンデミック寸前】(2)

 

全国裏探訪取材班は、今新型コロナウイルスので世紀末を迎えている中国「武漢」のホテルで行われている“秘め事”を調査すべく動いている。裏探訪取材班全員が集まり、中国に在住する情報通R氏の情報に耳を傾け、あれこれ情報を共有している。

取材班全員は情報通R氏の話に耳を傾ける。R氏は携帯の画面を我々に見せ「こんな感じの子がいますよ。」と。どうやら武漢市内のホテルで売春が行われているというのは本当らしい。

取材班全員はR氏の携帯の画面に目をやる。確かに風俗店のパネルのような感じのものだ。にしても、中国と言うのは売春は犯罪だったはず。との事に対しR氏は「これは裏だからね。」とどこか自慢げ。

なるほど一般ピーポーは解放南路や貿易路で遊んで、富裕層は裏ルートがあるわけね。どことなく腑に落ちる。さて、ここからはR氏提供のパネルを見て行きましょうかね。一応顔写真は少しだけ薄ぼかし入れてます。あまり変わりありませんがw

「D55」

先ずはここから。先ほど携帯の画面に映っていたD55と書かれたホステスか。「なかなか清楚系の上玉に見える。」と興奮するエクストラ取材員のN氏。それに対しR氏曰く、このゾロ目のホステスが上位グレードなのだという。その分値段が高いのは言うまでもないが。

「D00」

お、これもぞろ目という訳なのでハイグレードという訳ですか。確かにビジュアルは悪くない。むしろこの通りなら日本ではかなり高級ではなかろうか。

こちらは別の系列なのだろうか“品番”が振られていなかった。いかにも男の好きそうなワンピースのいで立ちだ。てかこの写真、どこかのショップのショールームで勝手に撮ったプロフ写真ですかねw

「F15」

お、こちらはぞろ目ではない品番ですね。少し年齢は高めに見える。ただ、年齢が高くなったといって急激に劣化ババアになる訳でもなく、逆に年齢高めと言うネガティブポイントが、上品さとういうポジティブポイントに見えるように撮影されているプロフだな。

この写真も品番が無いな。てかこの顔写真「FaceU」という加工アプリで撮影しているな。ちなみにこの顔盛アプリは“あなたの美を引き出す”と言ううたい文句だという。まさに娼婦のプロフ写真にはうってつけのアプリなわけか。

これなんかもアプリでガッツリ盛ってるんですかね。正直加工されてると思った方がいいパネルですよね。どうでしょうかね。読者の判断に任せます。

「F03」

これも品番が割当てられている。これもFか。たった数例しかないがFというのは年齢層なのか?Dは若そうだし。で、ぞろ目の数字が上位グレード何ですかね?

とまぁいろいろパネルを紹介してきましたけど、次回もまだまだパネルを見て行きましょうかね。

#これはあかんやつ #裏風俗  #これはやばい #マニアック

(2019)