【日本で唯一の】これは日本の遺産。後世に残したい熱海「秘宝館」の内部!【秘宝館】(3)

 

2020年7月以降に【無修正版】も配信予定!!ぜひ特別ページでご覧ください!!

全国裏探訪取材班は、熱海の裏名所「熱海秘宝館」に来ている。ロープウェイを降りると「あいじょう岬」というカップルの聖地などがあるが、ここからは別の“性”地が広がっている。日本唯一になってしまった秘宝館。見た感じの外観はズタボロでだがどうなっているのか。さっそく屋内へ入っていこうと思う。

するとのっけからレトロなベンチがあるな。

階段を2階分ほど上がると、いよいよ入口か。

それにしても、あちらこちらにアタミロープウェイ60周年と掲示してあるな。

熱海秘宝館入口。ロープウェイからアクセスすると、裏口から来たようなイメージとなる。見逃さないうちに外から見てみようか。正門はこちら・・

DMM.com証券

「熱海秘宝館」

謎の遺跡のような彫刻を刻まれていたり、裸の人魚のイメージがあったり。隣にはつり橋のような物もある。百貨店屋上の遊園地のイメージで、とても性の殿堂には見えないな。

「絶景! 熱海城➡ 海抜160m熱海一の眺望 天守閣パノラマ展望台」

そういえば熱海城も隣接しているんだったな。こちらも忘れないうちにサクッと見てみようか。

「熱海城」

この城郭はあくまで模擬天守で、歴史的に実在したものではないことを最初に記しておきたい。外観は5重の鉄筋コンクリート製の天守。しかもあの有名なコンクリート像作家、浅野祥雲作の金の鯱は見ものだな。

内部の展示は、城郭の資料館だったり、仮装写真館、展望足湯、地下ゲームセンター、絶景パノラマ展望天守閣とアクティビティーはそれなりにあるんじゃないかな。

 

土日だったのでそれなりに客は多かったが、そいうや特別展で“春画展”もやってたな。エロを観光資源にしようとは安易な考えだが、秘宝館も負けてはおれんな。

取材班は熱海城まで行ったがまぁここは省略して、再度熱海秘宝館に戻ってきた。

再度、正門から入っていこう。

入るといきなり“バンティアスレイ遺跡”のような彫刻があるんだが、やはり秘宝館。その彫刻は男女の営みのイメージがっ刻まれてるな。旧時代の四十八手みたいなもんかな。それにしても曲芸レベルだなw

 

後ろを振り返るとこちらも・・“バンティアスレイ遺跡”のような彫刻の、同じ銀バージョンw

視線を横にずらすと、芸能人・有名人のサインがズラリ!浜田雅功、松本人志、爆笑問題、ロンドンブーツなど多数。しかもそこに、ベッキー(笑)や極楽とんぼ(笑)があったのは思わず笑った。前者は不倫、後者は公然わいせつに児童買春だし・・秘宝館に変に感化されてしまったか・・読者の皆様は法律の範囲内で楽しみましょうw

有名人のサインは、ここ20年くらいのサインが多かったかな。今はテレビも放映に関しての基準がうるさいのかと思うな。これからの取材は厳しいんじゃないかな。

でいよいよここから先は、有料エリアになり、撮影など通常できないのだが、様々なルートで内部の様子を手に入れたので一部を加工し掲載したいと思う。加工の奥に見えるものは読者に想像していただき、ぜひ現場を訪れてご自身の目でチェックしていただきたい。ということでお察しください。

 

「白蛇弁財天」

まだ秘宝館に入ったばかり。次回も内部を見て行こう。お楽しみに。

2020年7月以降に【無修正版】も配信予定!!ぜひ特別ページでご覧ください!!

この記事は全6ページあります!次のページはこちら!

#静岡県 #熱海市 #秘宝館 #レトロ #B級スポット #エロ #特殊建築

(2018)