【マジで】川西の「外八理容」理容店というより宗教施設【頭おかしい】(1)

 
全国裏探訪取材班は今回、兵庫県川西市にある謎の理容店「外八理容」を目指してやって来た。
川西市と言っても阪急川西能勢口などの中心地ではなく、そこからさらに能勢電鉄(といってもほぼ阪急の資本)で数駅北進した多田駅というところで下車した。
 大阪梅田から30分、能勢電鉄「多田駅」にやって来た。
 まっすぐ行くと多田神社があるため、駅前には石碑が建つ。ここから多田神社までの道中にどうやら今回のお目当ての物件があるらしい。
 道中は桜通りという門前町を兼ねた商店街のようなものになっており、下町風情漂う。
 「猪名川」が流れる。奥には住宅地がみえる、この辺は住所こそ神戸市を擁する兵庫県だが、事実上大阪のベッドタウンだ。腐るほど戸建て住宅が並ぶ。
 ついに来た!「外八理容」外見からしてちょっとヤバい感じですね。宇宙からの強力な電磁波でも受けて日本語に変換している感じ・・
 更に寄ってみよう。何も考えずにこれを見ると狂気しか感じない。
じっくり見て行こう。
 はい。歌が書かれています。

「精神と精心 作詞作曲 外八

(1)アーメン3カイ
精神の親から生まれ 奈落へと神の全ては 罪業の全て なんでなんででおいらがよ 三大遺伝子の御本尊に帰れない 人間へ絶望の闇と成る
(2)ナムアミダブツ3カイ
生まれた誓いの抹殺の 神の国精神の 罪業に生きる なんでなんででおいらがよ 三大遺伝子の御本尊を見失い 胎児の時から闇の星と成る
(3)ナムミヨウホウレンゲキヨウ3カイ
三大遺伝子の御本尊を 宿図した教育基本法に生きる 総括の聖業を守る 三大遺伝子の題目を唱えて ついについにおいらがよ 太陽系を常に誕生させる 尊厳な精心の人生と成る
(4)ナムミヨウホウレンゲキヨウ3カイ
大宇宙原点の主である 尊い宇宙の一員として 大宇宙で最後の代表に成って 太陽系を誕生させる
常に常においらがよ 精心の人間に宇宙生命に 完成し仏身の命に完結と成る
(5)アーメン ナムアミダブツ ナムミヨウホウレンゲキヨウ
精神と精心と成る 出合の因縁を全て変る 生命生理現象である 全てを伝えるおいらがよ 出棺の儀式と成っている 身体のすべてで証明と成る」

取材班が頭がおかしいのか、書いている内容が全然意味が分からない。うん。もう一回、もう一回と読み返しても難解・・音楽調に読んだら意味がわかるか!?と思ったが余計に頭がこんがらがる。しかもアーメン3回とか指示も細かすぎる(笑)

 奥が多田駅で通行人はかなり多いと思うが、理解できる人はいるのだろうか。
 

「精心の世界連邦」「精心の生涯教育」これがコンセプトなのか?やたら精心と精神というフレーズが出てくる。よくわからん・・

本日は外八作詞作曲の歌「精神と精心」を写経したので指がつかれた・・w今回はこの辺で終わりにして、次回詳しく見て行こう。あー頭がおかしくなりそうww

この記事は全2ページあります!次のページはこちら!

#兵庫県 #川西市 #やばい #頭おかしい #電波物件 #ズタボロ

(2016)