【池袋暴走】上級国民「飯塚幸三」のマンションに差し入れしに行く!【老害】(3)

 

全国裏探訪取材班は、「東池袋自動車暴走死傷事件」犯人「飯塚幸三」の棲む東京都板橋区のマンション、ライフピア中板橋にやってきた。さて、取材班はここへ飯塚幸三へ差し入れを持ってきたので早速渡しに行きましょうかね。いざ突入。

敷地へ向かって左には駐輪場なのだろうか。自転車が数台置かれている。

で、向かって右側はエントランスへ延びるアプローチがある。ほぉ~やはり板橋にしてはなかなか贅沢な造りじゃないか。

「防犯カメラ監視中」

「防犯カメラ監視中」

そのライフピア中板橋なのだが、普通のマンションに比べて異様に防犯カメラが多いことに気付くだろうか。そりゃ、悪魔の上級国民様が棲むマンションなのでこれくらいの監視は必要なんでしょうかね。

このようにカメラが平民に対して向けられている。それにしても、他に住んでいる住人にはいい迷惑だな。ボケ老害が棲んでいるだけで事故物件扱いなんですから。少し同情もする。

さて、飯塚幸三と面会をしようと思うとこの先のエントランスのオートロックで呼び出す必要があるのだが、ここにも防犯カメラがしっかりと設置されている。

エントランスに入る。なかなか良いマンションじゃないか。場合によっては建物の敷地の前に警察官が詰めている場合もあるというので、その場合はまたの機会にするか、住人を装ってここまで入ることが必要なのかもしれん。

 

「迷惑です。」

さて、そのオートロックのあるところには管理会社と管理組合連名による取材拒否の貼り紙が貼られていた。悪質な場合は通報と書かれているが、取材班は取材が主目的ではなくあくまで差し入れを目的としている。なのでそこはパスw

まぁそれにしても、このマンションの評価は著しく低い様で、一住民の評価が建物の評価としてすり替わっていてズバッと落としている物件だ。建物には罪はない。事故物件には変わりないが・・

さて、取材班は風のうわさで聞いた部屋番号を打ち込んでみる。そんな情報今はネットでいくらでも落ちてますもんね。飯塚幸三に早く差し入れ渡して、そのついでに色々聞いてみたいな。

「○0○」

噂の部屋番号を打ち込み「呼出」を押下する。呼び出し音が鳴ってはいるが、だれも出ない。もしかしたら上級国民様なので昼からお風呂に入ってるかもしれないので何回かに分け押してみたのだが全く返答はない。

 

○階なんでこの辺りと思うんですけど、全然通話状態にならず応答しない。もしかしたらほら、足がとても悪いんで受話器に行くまで杖二本使ってヨタヨタ歩いてきているんでしょうかね?それか耳が遠くて都合の悪いベルの音が聞こえないんでしょうか?

もしそれが事実なら、1トン以上ある鉄の塊を運転するなんてありえないし、フレンチに遅れるからって暴走するとかもありえんと思う。それがダメだという伴侶も居なければ、自分の意識もない。これを老害の殺人者と言わずしてなんというのか。

何回か呼び出してきたが返事は無かった。逮捕収監もされずシカトしながらのうのうと年金と天下ったウマウマMONEYで悠々自適に暮らしているんでしょうか。もちろん世間に対しての反省の弁は今だに聞こえてこないどころか、裁判では徹底的に争う姿勢を見せているという。

上級国民は2人轢き殺しても無罪。法の下の平等を達成するなら、こんな老害とそいつをかばう中央集権的な行政当局を許してはならない。法で裁きを下せないなら、全国裏探訪は自由な表現・ペンとネットで裁きを下す。

もし読者の中で理不尽なこと、主張したいこと、内部告発があればどんどんタレコミください。取材班が徹底的に追求します!

#頭おかしい #頭悪い #DQN #お金 #これはあかんやつ #これはひどい #マニアック #上級国民 #事件 #人権 #政治 #有名人 #空撮

(2020)