【土佐男】ソープ・ヘルス・ちょんの間・ラブホまで!カオスな「堺町」をじっくり観察しよう!【御用達】(6)

 

全国裏探訪取材班は、高知市の出張族の裏名所「堺町」に来ている。かつてから遊郭だったわけではないので、様々な業種が入り乱れカオスな状態になっているが、その自由な様がまた南国と言った雰囲気を醸し出している。今回も堺町の雰囲気を見ていければと思う。

「ヨサコイナイト」

さすが高知の夜と言う風景ですよね。その名もヨサコイナイトですよ。昼と全然雰囲気が違いますよね。

そんなヨサコイナイトを利用した客だろうか。法被を着た案内所のスタッフと思しき人間に連れられて出てきましたよ。これから登楼でしょうかね。意気揚々と向かっているように見えるが、帰りの足取りはどうなんでしょうかね。札幌とかは、キャッチやぼったくり、無料案内所はひどいっていうし。

まぁこれが堺町盛り場のメインストリートの様子だ。それなりに繁盛してそぅだな。

「HOTEL リバティ」

鏡川の向こうにはしっかりラブホも平壌運転中ですか。結構デリバリーも多いみたいですからね、高知も。

 

「アクティパラダイス」

こちらは夜のアクティパラダイス。昼は清潔な感じがしましたが、やはり夜はガッツリ淫靡なにおいがしますよね。

「エンジェルラブ」

パラダイアスの1階にも無料案内所がありますよね。ここで品定めしていくんでしょうかね。

アクティパラダイアス前にあるゴミ置き場。死体袋ではないが、昼に比べ明らかにゴミの量が増えている。この中にどれだけの汁が吐き出されているのか・・

 

「黄金館」

黄金館はもう閉まっていましたね。さすがにデリとかが流行りだしてからは店舗型はきびしいんですかね。浮世絵に描かれた女も悲しげ。

「ソープランド ダイヤモンド」

やはり黄金館に続いてこのダイヤモンドも閉業していましたか。S氏によるとかなり前に廃業したらしい。

「アラビアンナイト」

昼間と同じく駐車場には国産セダンが停車していた。これは送迎用か何かだろう。出張族の高知駅への送り迎えをやってんですかね。

電光掲示板にも「新人・・」と大々的にやっているようでしたよ。アラビアの夜をお楽しみください。

 

「ぶーけ」

既に駐車場がいっぱいなのだが、ブーケと言っても一体ひと晩何組の結婚もしない即席カップルが婚前交渉でもしてるんでしょうかね。マジで滑稽なネーミングだな。

「太子館」

違う所を見ていて写真を撮り損ねてしまったが、太子館に女が入っていった。なかなかな美魔女だったのでここに記しておきたい。

 

「旅館 熱海」

太子館の前にある旅館熱海。これが夜の風景ですよ。昼も思ったが、この路地もかなり怪しいな。昼に引き続き玄関が開けっぱなしなのか。

玄関には男性の靴がありますね。これは客が居ると言う事に違いがない。S氏は「ここは結構年令層が高いホステスが多いですよ」と言っていた。マニア向けと言う事か。

「ソープランド レモン家」

S氏はここでも取材班にアドバイスをしてくれた「この堺町のソープはアルバム見学は基本OKなんでどんどん見て行った方がいいですよ!」と言っていた。土佐男、出張族の社畜はここ堺町で一抹の楽しいひとときを味わっているのか。ソープ・ヘルス・ちょんの間・ラブホ何でもありなんで南海地震で壊滅する前に是非どうぞ!

#高知市 #裏風俗  #赤線 #ズタボロ #スナック #路地裏 #放置プレイ

(2019)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫