【新型コロナウイルスと】完全独占取材!中国武漢のスーパーDEEPゾーン「貿易路」の裏風俗地帯をすっぱ抜く!【小姐だらけ!!】(1)

 

全国裏探訪取材班は、前回武漢の小姐の置屋街を見に行ったのだが、既に当局に潰されたっぽくて、かなり規模が縮小していたようだった。もはや取材もここまでか。と、あきらめムードが取材班がを襲ったのだが、武漢に住む事情通がもしかしたらあそこならやってるかも。と取材班にケータイの画面を見せてきた。

「湖北省 武汉市 蔡甸区 贸易路」

こちらが武漢に住む事情通K氏が見せてくれたスマホの画面だ。さすが事情通の画面だ。言語も中国語になっている。ここに「貿易路」と書かれているのがお分かりだろうか。今の現在地からは16.4キロメートル。車で約20分ぐらいだろう。

取材班は武漢市内の中心部からその貿易路とやらに向かう。タクシーの運ちゃんは貿易路と見せてもわかっていなかったので、運ちゃんのスマホに直接入力した。

いかにも共産圏と言った感じの大学のデザインだ。あまり余計な事をするとめんどくさそうな国だな。

なにやら軍関係の施設なのか。スローガンのようなものが書かれているな。google先生で訳すと“軍大会にようこそ 新しい環境を作る 良いホストになる”と書かれているようだ。前情報によると武漢は中国屈指の軍都のようなので、ここにも現代の“慰安所”はあるんですかね。

 

これはやはり軍関係の施設だな。日本と違い無用にカメラを向けるとスパイ容疑かなんかで適当に検挙されてしまう可能性があるので、マジでよい子は真似しないように。逮捕されると最低数か月は帰れませんよ。門の上には・・

門の上にはしっかりと人民解放軍の「八・一」の紋章がありますね。これは中国の人民解放軍のルーツが1935年(昭和10年)8月1日に中国大陸に進出する日本軍に対抗した八・一宣言だという。

で、連合国(主にアメリカ)に負けた日本は中国から撤退。後に日本軍にボロ負けしていた毛沢東率いる中国共産党は、自分たちが日本軍を中国から追い出したことにして、人民を開放した軍。とのお題目で人民解放軍と命名した。中国戦線では日本軍はほぼ負けなしだったんですけどね。アメリカが参戦して居なければ今でも中国を占領していたかも・・

「318国道」

そんな軍関係の施設を横目に取材班は、318国道と言う半ば高速道路のような幹線道路を南西に向かう。かなりのスピードで飛ばして走る。

 

片道4車線ぐらいあるだろうか。スピードメーターを見ると120キロくらい出ている。街は非常に明るく、タワマンが多い。しかも屋上からはサーチライト。イメージはまるで東名高速沿いのラブホ街の規模をデカくしたようだ。

大体10分ほど飛ばしてきただろうか。318国道から降りてきた。この幹線道路から降りると「沌口」と言う場所だ。降り口から目的地の「貿易路」はとても近い様だ。

次回いよいよ武漢のスーパーDEEPゾーン「貿易路」へと潜入しますよ。

#風俗 #レトロ #路地裏 #ズタボロ #裏風俗 #激安 #これはやばい #これはあかんやつ

(2019)