【要注意!】北海道最大の歓楽街「すすきの」のぼったくり・客引きの実態と手口を実地調査する!【2020年保存版】(1)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫

全国裏探訪取材班は、北海道の中心地札幌に来た。札幌と言えば・・一番に思い浮かぶのは大歓楽街「すすきの」ではないだろうか。北海道のうまい海の幸が集まる飲食店や、ニッカウイスキーやサッポロビールなどのイメージから居酒屋から、スナック、キャバクラ、高級クラブ。そして薄野遊郭を祖にした一大すすきのソープ街。とにかくすすきのという言葉一つで遊びに関しては枚挙の暇が無い。

「札幌駅」

北の旅の玄関口札幌駅、そこから地下鉄で2駅、タクシーでは5分ほどの所に今回の目的地「すすきの」がありますよ。さっそく夜の札幌へ。

「すすきの交差点」

あまりに有名なすすきのの象徴的な存在。ニッカ大看板がありますよ。道民には「ニッカのおじさん」として親しまれたているようだ。さてウイスキーを持つおじさんには悪いが、これからこのレポに関しては酔っぱらわないようにしっかり眉に唾を付けて見てほしい。

さて、札幌と言えば遊ぶ街。なわけだ。道民はもちろんの事、出張のサラリーマンが羽を伸ばしたり、観光客が鼻の下を伸ばしたり・・まぁいろいろ欲に、浴に、まみれまくったスポットだ。皆何を目指すかと言うと、日照時間の少ない細身で色白な道産子を目指し色々なアヤシイ店に行くわけですよね。

と、前置きが長くなってしまったが、寒い某日、取材班はそんなすすきのの街に来ましたよ。今回の目的は題名の通り、すすきのの街に蔓延る「ぼったくり」「客引き」を暴くためだ。

 

札幌市は「札幌市公衆に著しく迷惑をかける風俗営業等に係る勧誘行為等の防止に関する条例」という通称、ススキノ条例を2005年から施行している。これには道端での、性風俗店への誘引(客引き)などを禁止している。

にもかかわらず、実際はほとんど効果がないらしく、違法な客引きが後を絶たない。実際歓楽街好きの取材班の一人もそれに引っかかったことがあるらしく、今回もその実態を調査すべく、取材を敢行した。

ちなみに、このすすきのエリアは、道内の面積比で道内の他のエリアより犯罪が150倍と犯罪に巻き込まれる可能性が高いので、全国裏探訪取材班はリスクを犯し取材をしている。素人は真似をしない方がいい。ちなみにこいつら全員犯罪者だ。

「すすきの5条メイプル通り」

 

「サンヨービル」

さて今回取材班が目を付けたのはすすきの5条メイプル通りにあるサンヨービル前。このサンヨービルというのは、全国のリフレッシュスポットを紹介する有名ポータルサイトヘ○ンの北海道版のお風呂屋さんランキングTOP3に入る人気店が入居するビルだ。

もしここの読者が、そんな人気店を利用したいとすればこのビルを目がけて行くはずだ。でも店にたどり着くまでに悪質な「ぼったくり」・「客引きに」捕まってしまうかも知れない。

あ!そうしている間に訪問客が捕まりましたよ。合掌。ナムー・・

こうならないためにも、この記事をしっかり読んで勉強した方がいい。3分で読める。次のページでその実態に迫る!!

#札幌市 #風俗 #これはひどい #これはやばい #DQN #やりすぎ #ヤクザ

(2019)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫