【遊郭でも】伝統的な温泉街から歓楽温泉街へ!滋賀のソープ街「雄琴特殊温泉街」を空中散歩する。【赤線でもない!】(4)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫

全国裏探訪取材班は、滋賀の男の楽園「雄琴温泉」に来ている。雄琴温泉と言えば関西屈指のソープ街として有名なのだが、取材班はその全店を巡るべく取材を続行している。続きも見て行きましょうかね。

「アラビアンナイト」

さて、取材班はゴールデンゲート通りに入った。取材班をアテンドする情報通曰くこのアラビアンナイトは金瓶梅よりさらに年齢層が高いという。年齢表記で30前後~だという。

それにしても、この看板の上の二次元アイドルっていったい何なんすかね。30~の年齢層にしては、若作りし過ぎてないか?そもそも表記30歳って実際いくつ何ですかw?

そんなある種阿漕な営業をしていたのだろうか、隣のティファニーとか言う店もぶっ潰れてるな。そもそもティファニーというネーミングに瓦屋根は無いだろ、まぁ元は和風のコンセプトの店だったんだろうけど。こういう所、雄琴のソープが行って垢抜けないんだよな。

「さくらん」

落ちらは和風がコンセプトなのか。城郭のような門に石垣がありますね。事情通にが言うには、この店の評価は分かれるという。仲間の話でも色々な意見があるらしい。年齢層は若いホステスも居るようだ。

 

「お知らせ 当協会加盟店舗 従業員は全員陰性 証明書を所持して 居ります。 滋賀県特殊浴場協会」

ちなみに公式HPを見てみると在籍一覧のような部分には“花魁一覧”となっている。なるほどこの物件の外観は城郭じゃなくて遊郭の大門をイメージしてたのか。だから赤色で「さくらん」なのね。錯乱かと思った。ただし勘違いしないように、この雄琴のソープ街は遊郭でも赤線発祥でもないですからね。そこんとこ史実ではないのでお気をつけください。

「雄琴 丸の内商事」

こちらはOL系ですか。なるほど色々バリエーション豊かですね。

この地点の直上よりの空撮。ほんと繁盛してんな~ちなみに「OL」と書かれたのが丸の内商事だ。OL押し徹底してるなw

「俺の城」「雄琴メンズ・スパ」

 

これが俺の城か。ここでも情報通が語り始めた。この店は若くてかわいい良嬢が多いという。実際の所情報通の連れからもそんな意見が多いという。ちなみに裏OPがあるとかないとか。

そんな裏が多いお風呂屋さんなのだが、一階エントランスには五三の桐紋が。これって豊臣秀吉の大阪城の紋ですよね。って調べたら実は開業時「大阪城」というネーミングだったという。俺の城になっても桐紋はそのまま居ぬきなんですね。

「CLUB V」

「大手町商事」

ここはさっきあった、丸の内商事の姉妹店だという。OL系って需要多いんですかね。外の看板には「社長室での淫乱な関係… 妄想を現実に…」とか書かれてんな。サラリーマンってそんなこと考えながら会社い行ってるのか…

 

シルクロード通りにゴールデンゲート通りの色々な風呂屋を見てきあが、もうすぐゴールデンゲートですね。

さて、取材班はゴールデンゲートをくぐり、見事U字型のソープ街を見てきたわけだが、いかがだっただろうか。とここで終了のような達成感だがまだ終わらないんですよね。まだ南側に川筋通りって言う通りがあるので、次回そこんとこ見て行こう。

#大津市 #風俗 #ズタボロ #マニアック #空撮 #歴史 #温泉

(2019)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫