【総力取材】日本最大のちょんの間地帯、大阪五大新地の雄「飛田新地」をすっぱ抜く!全10P【2019年保存版】(7)

 

※読者へお願い。このページは豪華全10ページあります。料亭をフル掲載していますので、焦らず気長に全てご覧ください・・

全国裏探訪取材班は、前回から「飛田新地」の夜を練り歩いている。モザイクがかかっているにせよ、いささか見せすぎな気もするが、結論これも読者の方のためだ仕方がない。

「撮影禁止」

ほとんどの料理屋では、こんな感じで撮影禁止と謳われてはいるが、別に肖像を侵害したわけではないので公道からの撮影は免責だろう。

「STOP! 迷惑行為 盗撮は犯罪です。 No Photography」

ある場所では、盗撮は犯罪とまで書かれている。ただ中学生でも少し調べると公道からの撮影は犯罪でも何でもないことが分かる。公道からの撮影を盗撮というのならばグーグルストリートビューも犯罪になってしまいますもんね、、

だいたい一般人が赴いたとしても、撮れたとしてもこれぐらいの絵が関の山だろうな。という言いうと失礼かもしれないが、全国裏探訪取材班は全国の読者のため日夜リスクを取る。

DMM.com証券

ちなみに、迂闊に撮影をやり手ババアなどに確認されると、玄関の脇にある小部屋より強面の兄ちゃんが出てきて、色々面倒な事を言われる、取材班の1人なんか、かなりの人数の用心棒に囲まれて生きた気がしなかったらしいので、そういう意味でくれぐれも撮影は厳禁だ。

「飛田新地 案内図」

今回歩くのは大体この緑のエリア。

「新なぎさ」「世」「史恵」「静」「栞」

取材班はここでいったん箸休めがてら、大門通り南側のエリアに足を運んでいこうと思う。ここは、いわゆる「妖怪通り」とか「年金通り」と言われるところだ。

「香」

ここが妖怪通り一番西側の交差点か。妖怪通りとか言う不名誉なネーミングがついているのでさぞや閑散としているのかと思ったが、意外に中年以上、おじさんの客が多いのが目に付く。

 

そんな中高年の客ほど面の皮厚く、店先で必死に値段交渉をしていたり・・そんな光景も日常茶飯事だ。怖いもの見たさにこの交渉している仲居を見てみたがこれは完全にあかんやつだった。BBAだ!完全に店先のヤリ手ババアより、BBAだ!これはやばい。

「天海(あまみ)」

こんなBBAに客が付くなんて、さぞや熟練のテクニックを持っているの違いない。事情通曰く、こっちの妖怪・年金通りは若い子に比べ値段が安く時間も長い。それにマル秘プレイが楽しめるという・・・

「愛々傘」

ここは妖怪通りの一部、阪神高速松原線下の料亭。敷地に対して45度に構える妓楼が印象的だ。

「喫茶・スナック 麗羅」「スナック マドンナ」

妓楼と妓楼の間にはかつての赤線時代を彷彿とさせるスナックもあったりして。飛田新地自体は同じような雰囲気の場所故、こういった路地が隙間にあるのはなんだか少し安心するんですよね。

「静」「柔」

取材班は、さらに南の年金通り東側まで来た。流石にここまで来ると人通りはまばらだな。店のネーミングもどこかクラシックというかあか抜けない。

 

「一條」「百合」

まぁそれもそのはずで、我々取材班の母親世代~祖母世代の仲居だもんな。実際戦後の赤線時代に18や19だったんじゃないかと思われそうな世代だ。やばいなここw

怖いもの見たさに、妖怪通り・年金通りを徘徊する若い男性の姿もあったな。

読者の皆様も、飛田を訪れた際は見回ってみては。次回もまだまだ続く。

この記事は全10ページあります!次へ!!

【女の子全部見せます!】撮影禁止の「飛田新地」一覧で大量公開評価!!【これはあかんやつ】(前編)はコチラ!

#大阪市 #西成区 #遊郭 #レトロ #路地裏 #風俗 #歴史 #赤線 #これはやばい

(2019)