【出屋敷駅下車5分】令和の青線こと“アマ”の最凶アングラゾーン「かんなみ新地」に潜入する!!【コスパ最強!?】(3)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫



 

全国裏探訪取材班は、尼崎の魔窟こと「かんなみ新地」に来ている。ここは現在でも青線さながらの営業をしているという破廉恥スポットだ。引っ越してきて知らずに夜に前を通過するとギョッ!とするに違いない。早速どんなところなのを見て行きたいと思う。

取材班はかんなみ新地のズタボロ建物に突入。その魔窟の中からはピンクに光が漏れ出す淫靡な雰囲気。店の前には煙草ををふかしながらスマホを見るババアが。前にいる男性もそのピンクの光を見ながら、通行している。

こちらの男性も、バラック長屋の内部をのぞき見していますね。何のようなんでしょうかね。とそこに、中年のヤリ手ババアが声を掛けますよ。「兄ちゃん!今来たばっかり!一番乗りやで!」と。金津園のそれではない、店先のピンクのチェアーもなにか何処か淫らだ。

この物件を先ず見ていただきたい、すごいでしょ。これ。ここが“アマ”の最凶アングラゾーン「かんなみ新地」なんですよ。

DMM.com証券

うわ~wそれにしても結構な数の店舗が軒を連ねていますね。取材班に対しても「ハンサムなニーヤンやね!ほら!この女の子呼んでるよ!」とか何とか言って必死で呼び込んできますね。で、その女の子を見てみると・・・

!!画角の関係で2人しか映っていないが、実は3人が取材班に向かって手を振っている。これはすごいな。こんな2平米くらいしかない空間に3人が片寄せ合って男を誘う。

まだまだありますよ。今度は南の通り沿いから見て行こう。こっちも結構な数だな。

DMM.com証券

ワンピースを着た清楚系の女性がこっちに手を振っている。男性客はそっちの方を凝視。まんざらでもないようだった。と、すかさずヤリ手ババアが営業「兄ちゃんエエ娘やで!もう売り切れるで!」まるで物扱いか。

おー、こっちは3、4軒並んでるな。飛田新地とか松島新地は店のピッチが広い為女の子を見比べることなんてせめて2軒が限界だが、こっちは密集しているので4軒まとめて品定めができるわけか。なるほど、奥が深いな。

こっちは季節柄浴衣にてお出迎え。ほーそれなら脱ぐのも楽ですもんね。って中で何が行われているかは知りませんがw詳しい内容は他のレポにお譲りします。

他の新地に無い特徴として、ここのかんなみ新地は、結構女の子の年齢層が若い事。それと、これは主観なので何とも言えないかもしれんが、結構どの女の子もフレンドリーっていうか元気があると思う。お!そうこうしている間にも、ある男が狭い建物内へと吸い込まれていった・・・

DMM.com証券

こんな感じでJKのコスプレをした女の子も居たり・・この子なんか現役でも通じそうな感じだったな。けっこう若いと思われる。こんな子も販売してるなんて、これが今の令和の青線なのか。

まぁざっくり見て廻ったわけだが、いかがだろうか。基本的に30代の女とかは皆無で、若く元気でビジュアルも良い女の子が揃っていると思われる。聞くところによるコストは20m10k。そうポッキリらしい。かなりコスパ良いな。

取材班は、このかんなみ新地を2週ぐらい廻ったが、まだヤリ手ババアとなにやら交渉しているようだった。交渉しても安くなるという話は聞かないので意味ないと思われ。無粋なだけだ。

さて、いかがだっただろうか。日本各地の裏風俗が摘発されつぶされている今、このかんなみ新地は良く生き残っている方だ。令和にも存在する青線。これは是非見ておいて損はないと思う。ただしくれぐれも、ネオンに吸い寄せられないように。

#尼崎市 #青線 #裏風俗 #風俗 #路地裏 #スナック #レトロ #歴史 #これはやばい #激安 #特殊建築 #貧困 #社民党 #共産党

(2019)

〖全国裏探訪おすすめ記事〗

【徹底取材】「PCMAX」でホ別1で“割り切り”で出会えるのかすっぱ抜く!【徹底検証】≪更新≫