【発展できず】三六商店街・銀天市場・マルコシ市場 北九州戸畑区の隣接弱小3商店街。【共倒れ】(1)

 
全国全国裏探訪取材班は関門都市圏をフラフラ遊弋しているわけだが、今回北九州市戸畑区の国道199号線を流していると、ひと際小さい商店街を見つけた。さらにうろうろすると、徒歩2分圏内に小さな商店群が3つあった。今回はその商店街をそれぞれ見て行きたい。
 まず初めに「三六商店街」ここは国道199号線から北に50mほどの商店街を形成している。
さて中に入っていこう。
 中に入るや否や「焼肉 ホルモン 東秀園」北九州地区は焼肉ホルモンがとても多い気がしますが、これはデフォルトですね。
 東秀園の向かいには「やきとり 福ちゃん 焼肉」ここも焼肉、ホルモンを扱っています。
これも北九州・・デフォルトか・・
  焼肉ホルモンの挟み撃ち門構えでお客様を歓迎。これも実に北九州らしい(笑)
商店街自体はとても短く50mちょっとで北側の終点となる。
 やっているのはクリーニング店ぐらいか、、
 飲食店の残骸。これももうやっていないのではないのか・・
 呉服屋も開店休業状態。向かいの商店ももれなく閉店済み。きついですね。これから宅地化されるのか、このまま廃商店街になるのか・・ひとまずこれで三六商店街は終わりw
 
 はい次、銀天市場。「お買い物は 銀天市場 毎度ありがとうございます」
ここは三六商店街から199号線を東へ50mほど行ったところに、国道の南側にあります。ここはいわゆるアーケードタイプ。完全個人資本で成り立ってそうな外観。いいですね~
 銀天市場は入ってすぐ右に八百屋。ここは品ぞろえ豊富で結構流行っていそう。
品物も安かった記憶がある。
八百屋の斜め向かいに 「まるや乾物店」
三六商店街は焼肉ホルモン、銀天市場はキムチの幟が・・はい。北九州デフォです。w
 199号線に面し立地は悪くないのですがね、、このまま世間から忘れられていくのでしょうか。黄色のビニール看板を通して差し込む黄色の光がなんとも悲しい感じです。
 
銀天市場南側入口。既に東側の一部はマンションとして再開発されている。
銀天市場は現在2店舗のみの営業で形成している。このまま死んでしまうのか・・
 さらに銀天市場南側を出ると右には「マルコシ市場」という市場が出現。
これまた、厳しそう。でも「安い安いが評判のお買い物 マルコシ市場」と自分で言っちゃってるwもうこの時点でだいぶん厳しそうですね(笑)
次回はこのマルコシ市場をじっくり見て行こうと思う。
#北九州市 #アーケード #路地裏 #コリアン #貧困 #公団住宅
(2016)